金券ショップで外貨両替するとお得

Posted on 2016年4月2日 By

金券ショップ

JRや新幹線の切符を金券ショップで買うと通常より安いため、
お出掛けかれる際に利用される方も多いのではないでしょうか。
特に新幹線などの長距離切符はお得感があります。
金券ショップによっては20%くらい安く買えるので、
上手に使えば移動中のお弁当代くらいは節約できます。

鉄道の切符以外にもイベントの入場券や商品券など、
普通に買うより安く買えてとても便利な金券ショップですが、
ドルなどの外貨がお得にできるのをご存じでしょうか。
例えば日本円をアメリカドルに両替する場合だと、
銀行に行って両替すると当日のレート+3円程度が加算されます。
しかし金券ショップの場合は+2円程度で両替できるので、
1000ドル両替すると約1000円の差がでます。

金額だけ見るとそんなにお得感はないかも知れませんが、
最近は円安なので少しでも安く両替したい人も多いはず。
浮いたお金で現地でおいしいものを食べられると思えば、
ちょっと面倒でも金券ショップで両替するのも手段のひとつです。

ただし、金券ショップの場合は外貨の在庫が少ない店もあり、
両替額が大きくなると在庫不足で両替ができないことも。
そのため金券ショップで両替する場合は事前に電話で金額を伝え、
両替可能かを確認するようにしましょう。

未分類


窓断熱で冬の光熱費を節約

Posted on 2016年2月13日 By

寒い時期はどうしても光熱費が高くなってしまいますよね。
エアコンの暖房やホットカーペットなどは電気をたくさん使うので、
使うときはなるべく低い温度に設定するようにしています。
それでも深夜になると冷え込みがキツくなるのでつい温度を上げがち。
実はこの少し温度設定を上げる行為が電気代を高くしてるんですね。
暖房器具というのは起動したとき温度を急激に上げるために大きなパワーを使い、
その後は一定の割合で電気を消費する性質を持っています。
しかし温度設定を上げるとまた大きなパワーが必要になって、
起動時とおなじくらい電気を使ってしまうそうです。

これを止めるには寒さに耐えるか冷えにくい部屋を作るかです。
そこでなんとか冷えを抑えられないかと部屋の断熱について調べました。
調べてみると部屋の熱を奪っているのは窓やサッシが大半で、
そこに対策をすることでかなり改善が見込めるとの事。
試しに知り合いの大工さんに聞いてみたところ、
窓やサッシの断熱は最近ブームになってきており、
窓ガラスが二重になっているサッシを入れると効果的だそうです。

参考:ペアガラス

しかし賃貸マンションでそんな大掛かりな工事はできないので、
とりあえずホームセンターで窓断熱用のシートを購入。
窓断熱用と言っても梱包材に使われているプチプチのシートなのですが、
これを窓全体に貼ると部屋の温度が逃げにくくなるそうな。
効果はまだ半信半疑なのですが少し冷気がマシになったかな。
今月の電気代が安くなっていることを願います。

未分類


赤ちゃんがいても大丈夫!自宅でできるお小遣い稼ぎ

Posted on 2016年1月20日 By

子供が生まれると育児グッズなど必要なものが増え、
それまでシンプルだった部屋も一気に物で溢れます。
まだ生まれてすぐの時は基本寝ている状態なので、
親が片づける意識を持てばキレイな部屋を保てます。
でも六か月を過ぎて自分で動くようになると大変です。
いくら片づけてもオモチャなどが部屋に散乱するし、
成長とともに使えなくなったグッズも出てくるので、
順次処分しなければ物がどんどん増えてゆきます。

私は基本的に使わないものは捨てる主義なのですが、
赤ちゃんグッズって使う期間がすごく短いので新品同様のものが多いんです。
そこでお小遣い稼ぎも兼ねてネットオークションに出すようにしています。
最初のうちは出品や発送の手順に慣れずに苦労しましたが、
慣れてしまえばそんなに手間は掛かりません。
こちらが想定しているより高く売れることも多いので、
育児でパートに出れない私にとってはいい稼ぎになっています。

オークションの他にも家に居ながらできる仕事として、
クラウドサービスを使ったライティングやアンケートで稼いでいます。
これらは一件あたりの単価は100円程度で安いですが、
自分のペースで空いた時間にできるのがメリット。
頑張れば月一万円以上は稼げるので、
暇さえあればパソコンに向かって作業するようにしています。

未分類