私が株をはじめて一年半で感じたこと

Posted on 2017年9月1日 By

昨年の春、以前から興味のあった株式投資を始めました。
株に関しては私もまばまだ初心者と変わりませんが、1年半で感じたことを述べてみようと思います。

株式投資は株価の値動きによるリスクを伴います。
もしかして、投資したお金が半分になるかもしれない、そういうこともありうるとは思うので、
なくなってもしょうがないか?と思えるくらいの単位で始めたほうが良いと思います。
もちろん、儲かることもありますが。
 
証券会社の口座を作るときは、手数料の少ないネットとかの口座を作ることをお勧めします。
選ぶ証券会社によって随分と手数料が違ってきます。手数料は大きいですよ。
どんな方法で投資するかのもよりますが、私はSBI証券が手数料も安く使いやすいので好きです。
利用者からの口コミや評判も上々なのでお勧めです。
 
株式投資の仕方は、いろりろあります。
ディトレードの方のような毎日値動きを追っていく方法とか、しばらく持っておいて、配当金をもらう方法、毎日の値動きは追わないけれど、ある程度値上がりしたら、売却する方法などたくさんあると思います。

配当金も会社によって、現金以外にも自社製品を送ってもらえるものもあります。
それから、一番大切だと思うことは、北朝鮮問題などのリスク、昨年のイギリスのEU離脱など、突然株価が変動する時に一喜一憂しないことだと思います。

私は、イギリスのEU離脱の時に怖くなって全部株を売却してしまいました。
すごく損をしてしまいましたが、時間がかかっても株価は必ず落ち着くと思います。
そういう冷静な判断を持つことが一番大切なような気がしています。

未分類