未分類


ニキビ跡はスキンケアを頑張っても治らない

私は中学時代からにきびができやすい肌でした。 でも、基本綺麗に治るので今まではあまり気にならなかったのですが、合わない化粧品を使い続けていたらしく半年前くらいから両頬の広範囲にニキビができました。 その時は化粧をしているまま寝てしまうことも多々ありそれもダメだったと思います。 私は気になると潰してしまう癖があったので、過去にもしていたので潰していたのですが凹凸はなくなったもののニキビ跡だけ今も消えません。 赤いニキビ跡が半年たった今でも治りません。ニキビは薬用化粧品で治すことが出来たのですが、ニキビ跡はスキンケアではなかなか治りません。 それでも、洗顔もスキンケアもいろんなものを試し、ニキビ跡にいいと言われるリプロスキンを使ってから少しづつ改善し、今はまだひどかったときより治りました。 とにかくしっかり自分の肌に合った化粧品、とくに化粧下地を使って下さい。初めは良いと思っていても継続すると合わなくなることもあります。 あとはニキビは潰さない、触らないが鉄則です。これが出来たら私もここまで悩むことはなかったと思います。 あとは質のいい睡眠をとることです。荒れ始めたとき夜遊んでばかりでしっかりゴールデンタイムに睡眠をとれなかったです。 睡眠もしっかり取らないと肌にはよくないですし、洗顔のしすぎもよくないらしいです。 リプロスキンの効果は?三ヶ月使ったレビューと口コミ


髭に悩みを抱える私のエピソード

    髭の濃い男性にとっては、毎朝の髭剃りはとても手間のかかる仕事のひとつです。   一日でも剃り忘れるとたちまち泥棒のような顔立ちに早変わりし、そのまま出社したものなら上司から叱責を受ける始末です。   しかし深夜まで残業が続いて疲労が重なっていたり、飲んで遅く帰宅した翌朝にはこの髭剃りという重労働はサラリーマンにとってかなり面倒な作業です。   そこで少しでも余裕をもって毎朝出社できるよう、男性の髭脱毛をしてみようかと費用について調べてみたところ、その金額は少なくとも自分の給料の3倍はかかり、とても現実的な方法とは思えませんでした。   それで今度は髭をおしゃれに伸ばして髭剃りをしないで済む方法も試してみましたが、これもまた周囲から似合わないと評判が悪く諦めることになりました。   しかし何より髭剃り以外で髭が濃くて一番困ったことは、彼女とキスをする時に彼女の顔に髭がチクチクささり、嫌がられることです。   少しでも伸びていると痛いと嫌がられます。ですので彼女と会う日には、その直前に髭をそるようにしています。   朝剃ったとしても夕方にはもう伸びているからです。というわけで、女性にとって外出時にいつも化粧ポーチを持ち歩くのと同様、私の場合髭剃りは必ずバックの中に忍ばせています。   この方法でその場は凌げますが、当然ながら根本的な解決にはなりません。   自分なりに解決策を模索したところ、髭を薄くする効果のあるローションがあるとのこと。   レビューを見るかぎり良さそうなので試してみたいと思っています。  


パートタイマー時代にお金を借りた話

私は現在専業主婦ですが、消費者金融を利用しています。一昨年消費者金融と契約した時は、パートタイマーとして働いており年収100万円ほどありました。パートに行くようになったらパート仲間と遊びに行く機会があり、主人に内緒で消費者金融と契約したのです。カードは自宅に郵送されましたが自分で受け取ったので、今でもキャッシングがバレていないです。 私はこの春パートを辞めてしまったので、消費者金融と契約しておいて良かったです。なぜなら専業主婦の私は、消費者金融では契約できないからです。名前も聞いたことのないようないわゆる街金では貸してもらえるそうですが、ちょっと怖いので有名な大手消費者金融と契約できて本当に良かったです。 もちろんパートを辞めたことを消費者金融に伝える必要がありますが、来月にも新たなパートが決まっているので問題ないかと思っています。今でもちょっと困ったら1万円ほど借りています。1万円なら月2000円の返済でOKなので、返済は楽です。私は5万円以上借りないと決めているので、5万円のうち2万円分返済したら2万円まで借りるというような使い方をしています。おかげで今まで1度も滞納したこともありません。滞納して自宅に督促状が来る事態になると主人にバレてしまうので、それだけはないように注意して利用しています。私のように消費者金融を上手に利用すれば、生活に余裕ができ人生を楽しく過ごせます。 参考になりました:はじめてお金を借りる時に知っておきたいこと


私が株をはじめて一年半で感じたこと

昨年の春、以前から興味のあった株式投資を始めました。 株に関しては私もまばまだ初心者と変わりませんが、1年半で感じたことを述べてみようと思います。 株式投資は株価の値動きによるリスクを伴います。 もしかして、投資したお金が半分になるかもしれない、そういうこともありうるとは思うので、 なくなってもしょうがないか?と思えるくらいの単位で始めたほうが良いと思います。 もちろん、儲かることもありますが。   証券会社の口座を作るときは、手数料の少ないネットとかの口座を作ることをお勧めします。 選ぶ証券会社によって随分と手数料が違ってきます。手数料は大きいですよ。 どんな方法で投資するかのもよりますが、私はSBI証券が手数料も安く使いやすいので好きです。 利用者からの口コミや評判も上々なのでお勧めです。   株式投資の仕方は、いろりろあります。 ディトレードの方のような毎日値動きを追っていく方法とか、しばらく持っておいて、配当金をもらう方法、毎日の値動きは追わないけれど、ある程度値上がりしたら、売却する方法などたくさんあると思います。 配当金も会社によって、現金以外にも自社製品を送ってもらえるものもあります。 それから、一番大切だと思うことは、北朝鮮問題などのリスク、昨年のイギリスのEU離脱など、突然株価が変動する時に一喜一憂しないことだと思います。 私は、イギリスのEU離脱の時に怖くなって全部株を売却してしまいました。 すごく損をしてしまいましたが、時間がかかっても株価は必ず落ち着くと思います。 そういう冷静な判断を持つことが一番大切なような気がしています。


最後の思い出作り!高尾山まで涙のツーリング

昨日はめちゃくちゃいい陽気だったんで、大学のツーリング仲間と高尾山まで最後のツーリングに行ってきた。 「最後の」と言った理由はもうすぐバイクを手放してしまうから。大好きなバイクとお別れする前に、思い出作りも兼ねたツーリングというわけです。 今回は少し寒さも少し和らぎ、バイクに最高の季節がやってきたので友人が企画してくれたツーリング。 6台連れだって走りましたよ。 車種は様々、アメリカンやネイキッド、SS、中にはスーパーカブで参戦してくれた奴もいます。片道80kmくらいだったのですが、気候が抜群に良かったのか、疲れませんでした。 しかし、スーパーカブの子はとても辛そうでしたけどね(笑)。 高尾山についてからは、とりあえず頂上まで登ることにしました。割と、手頃に登れる距離ですので、オススメです。 途中に、猿山があったりとか、おいしいお蕎麦屋さんがたくさんあったりとかするのでいいです。 ソバはにしんそばを食べましたが、とてもおいしかったですね。川を見ながらのお蕎麦は格別です。バイクでちょっと疲れている体に染み渡る感じが最高でした。 1時間くらいで頂上について、10分ほど景色を眺めて帰りました。 今回、バイクシーズン突入の初ツーリングでしたけど、もうこんな幸せなツーリングが出来ないと思ったら悲しくてたまりません。他の人達も仲間に連れ込んで、もっと大勢でツーリングに行きたいなと思う。 でも子供がいるから家族サービスで忙しくて無理なんですけどね。 参考:高尾山と周辺エリアの情報 高尾山に行くなら事前にチェックしておきたい情報サイトです。季節ごとの見どころや、私が好きな蕎麦屋さんの情報も満載!


バイクを売ることになって考えた売却手段

子供ができてから移動はクルマ専門になってしまった我が家。 結婚当初は天気のいい休日はバイクで出掛けることもあったが、 さすがに三歳の子供をバイクに乗せるのは危険なので乗らなくなった。 私の愛車であるスズキのGSR250は、とても素直で乗りやすいバイク。 ずっと乗り続ける覚悟でこれまで維持してきたものの、 乗る機会がないなら処分するしか選択肢がない。 そこで少しでも高く売ろうとネットオークションで売ることを考えたが、 検索すると売買トラブルになったという口コミがたくさん出てきた。 やはりオークションなどの個人売買は慣れていないと怖い。 トラブルを未然に防ぐポイントはあるのだろうけど、 普段からネットを使わない人間が見よう見まねでやると痛い目を見そうだ。 そこで素人のおじさんが簡単にバイクを処分する方法を考えた結果、 バイク王などの買取業者に売ってしまうのが一番手っ取り早いと思った。 こちらもネットで調べると悪い口コミがたくさん出てくるのだが、 売却に関する手続きなど面倒なことはすべてお任せで簡単なのがいい。 「宣伝文句と違って実際の買取価格が安すぎる!」 というクレームも多数見かけたけど、考えてみたら当然な気がする。 だってブランド品の買取なんかでも「高価買取」を謳っているけど、 実際はそんなに高く買ってくれないでしょ? 買取を商売にしているんだから何でも高く買ってくれないのは当然だと思う。


格安スマホで家計が楽になる?脱キャリア宣言!

毎月の家計をやりくりしていると、いくら節約しても削れない費用が出てきます。 例えば住んでいるところの家賃やローン、電気代などの光熱費、子供の学費など。 これらは延滞することもできますが、延滞すると手数料が加算されたるするので損をします。なので家計が苦しくても支払わざる得ない費用なのです。 これらに加えて家計の中でウエイトを占めているのが携帯電話の費用。 携帯といっても今やスマホが当たり前の時代になってしまい、ガラケー時代に比べると毎月の料金は倍以上。キャリアのスマホを一台持つと機種代込で7000円から8000円は毎月かかるのではないでしょうか。 これって本当に家計をやっていく上で重荷になります。 仮に両親+子供一人がそれぞれ一台づつ持っても25000円くらい毎月掛かってきますからね。 この費用を何とかしようと動いてくれているのが総務省です。 正確には安倍首相の指導なのですが、景気回復策の一環としてスマホ代を安くするようキャリアに働きかけてくれています。 そして、急速に普及しつつある格安スマホとの競合により、より手頃な料金にしていくとのこと。 既に私の周りでも格安スマホに変えた人が何人かいますが、今のところキャリアのスマホと比べても不便さは感じないそうです。今は実質的にドコモ回線しか解放されていない状況ですが、これからauやソフトバンク回線も使えるようになればユーザーの選択肢は増えますね。もちろん、メーカー側は競争激化が避けられないわけで、価格ももっと安くなるでしょうね。


進学祝いに送って喜ばれたニキビ化粧品

この春から大学生になった姪に、3ステップセットを申し込んで送ってやりました。 昨年の秋口に合格の報告も兼ねて遊びにやってきた時に、見事なまでに顔にニキビが出来ていて、中には赤く腫れぼったくなっているもののありビックリしたのがキッケカです。 手入れしているのかと聞くと、洗顔しているぐらいだと10代の女の子にはあるまじき呑気な事をいうのです。 ニキビ化粧品は、以前に我が家の息子も使っていて効果も分かっていたので、後日、姪には何も言わずに送ってやりました。 届いて直ぐに電話で歓喜の声を上げてました。知っていたけど高くて買えないんだと。確かに高校生のお小遣いでは手の出ない値段でしょうね。 そのあと、めったに遊びに来ないのに、その一か月後にまたやってきたんです。ニキビが消えたことをわざわざ報告をしに(笑)。 本当に、見事にニキビがなくなっていました。 使い方も簡単だったし、クルクル回る洗顔ブラシも気持ちいいしと言ってニコニコしていました。あと、これで髪の毛もショートに出来ると姪はとても喜んでいました。 ニキビを人に見られてくなくて、今まで顔を覆うような感じの髪型をしていたようです。それがニキビを更に悪化させていることにも気づかずに。 そういえば、長く伸びた前髪をどうにかすれば?と言ったこともありました。何はともあれ、ニキビ化粧品のお陰で伯母のランクが一段階があがりました。


金券ショップで外貨両替するとお得

JRや新幹線の切符を金券ショップで買うと通常より安いため、 お出掛けかれる際に利用される方も多いのではないでしょうか。 特に新幹線などの長距離切符はお得感があります。 金券ショップによっては20%くらい安く買えるので、 上手に使えば移動中のお弁当代くらいは節約できます。 鉄道の切符以外にもイベントの入場券や商品券など、 普通に買うより安く買えてとても便利な金券ショップですが、 ドルなどの外貨がお得にできるのをご存じでしょうか。 例えば日本円をアメリカドルに両替する場合だと、 銀行に行って両替すると当日のレート+3円程度が加算されます。 しかし金券ショップの場合は+2円程度で両替できるので、 1000ドル両替すると約1000円の差がでます。 金額だけ見るとそんなにお得感はないかも知れませんが、 最近は円安なので少しでも安く両替したい人も多いはず。 浮いたお金で現地でおいしいものを食べられると思えば、 ちょっと面倒でも金券ショップで両替するのも手段のひとつです。 ただし、金券ショップの場合は外貨の在庫が少ない店もあり、 両替額が大きくなると在庫不足で両替ができないことも。 そのため金券ショップで両替する場合は事前に電話で金額を伝え、 両替可能かを確認するようにしましょう。


窓断熱で冬の光熱費を節約

寒い時期はどうしても光熱費が高くなってしまいますよね。 エアコンの暖房やホットカーペットなどは電気をたくさん使うので、 使うときはなるべく低い温度に設定するようにしています。 それでも深夜になると冷え込みがキツくなるのでつい温度を上げがち。 実はこの少し温度設定を上げる行為が電気代を高くしてるんですね。 暖房器具というのは起動したとき温度を急激に上げるために大きなパワーを使い、 その後は一定の割合で電気を消費する性質を持っています。 しかし温度設定を上げるとまた大きなパワーが必要になって、 起動時とおなじくらい電気を使ってしまうそうです。 これを止めるには寒さに耐えるか冷えにくい部屋を作るかです。 そこでなんとか冷えを抑えられないかと部屋の断熱について調べました。 調べてみると部屋の熱を奪っているのは窓やサッシが大半で、 そこに対策をすることでかなり改善が見込めるとの事。 試しに知り合いの大工さんに聞いてみたところ、 窓やサッシの断熱は最近ブームになってきており、 窓ガラスが二重になっているサッシを入れると効果的だそうです。 参考:ペアガラス しかし賃貸マンションでそんな大掛かりな工事はできないので、 とりあえずホームセンターで窓断熱用のシートを購入。 窓断熱用と言っても梱包材に使われているプチプチのシートなのですが、 これを窓全体に貼ると部屋の温度が逃げにくくなるそうな。 効果はまだ半信半疑なのですが少し冷気がマシになったかな。 今月の電気代が安くなっていることを願います。